Go to content

ノルウェーの自然および文化遺産の中心地。1896年以降、Vatnahalsenは山の自然保護区での滞在を求めるノルウェーおよびヨーロッパの旅行客から人気を集めています。Vatnahalsenは1年中お楽しみいただけるリゾートで、チャーミングな雰囲気、快適なベッド、ボリューム満点の食事そして温かいおもてなしを提供しています。

客室

Vatnahalsenにはシングルルーム7室を含む40の客室があり、メインビルディンのベッド数が合計75台です。客室は明るく快適で、周囲の自然が見渡せます。ほとんどのダブルルームはエクストラベッドを収容でき、6月から9月までは当ホテルから約150 mのところにある別棟でさらに多くの客室を提供しています。

今すぐご予約ください

{{fact.key}}:
{{fact.value}}
鉄道
自転車
ハイキング
レストラン
宿泊
ハイキングトレイル
文化/歴史
風景
展望地点
撮影スポット
NOKから1570-

爽やかなタイムカプセル

1896

Vatnahalsenは当初1896年に保養所として建設されましたが、その目的で使用されることはありませんでした。その後ベルゲン線の開通により、ホテルとして人気になりました。1909年にベルゲン線が開通し、さらに1940年にフロム鉄道がベルゲン線に接続されると、Vatnahalsenは素晴らしい冬のリゾート地となりました。 

1980年代半ば

それからゆっくりと、1980年代半ばから、ベルゲン鉄道の隣の古い道路に沿ったバイクがポピュラーになり、ホテルの夏の人気が大きく高まりました。今日、Rallar Roadはノルウェーで最高のバイク道路と考えられます。 

行き方

  • 冬の間、Vatnahalsenホテルはフロムまたはミュルダルから電車でのみアクセス可能です。
  • 5月中旬から9月までは、Rallar Roadを使って徒歩または自転車でお越しいただけます。

おもしろ情報

  • ホテルのゲストブックを見ると、1930年代からノルウェー、イギリス、ドイツおよびオランダのスキー客の皆様が当ホテルの滞在をお楽しみいただいたかをお分かりいただけます。険しい山々と電車によるアクセスから、多くのお客様からノルウェーのSt. Moritzと呼ばれてきました。何十年もの間、冬が最も重要なシーズンでした。
  • Vatnahalsenへのアクセスには「ヤギのハイウェイ」を走行しないでください。2014年、一部のツーリストが新しいレンタカーでこのサイクルパスを使ってアップダウン走行しました。その結果、車は激しい損傷を負い、プライドが傷つき、修理に多額を費やすことになりました。