Go to content
前景に花の牧草地があり、後ろにスンマンマルサルペン山脈が広がるヨルンドフィヨルドを航行するボート
山に雪と大きな滝があるゲランゲルフィヨルドの春の日
フィャーランズフィヨルド沿いの1軒の黄色と2軒の赤いボートハウス、山々の上には灰色の雲
ソグネフィヨルドのフェリー、前面に果樹の花が咲き、雪をかぶった山の頂上が背後にある
フロム鉄道が川の隣の緑の谷を通り過ぎる
小さな農場を通り過ぎてネロイフィヨルドに向かうボート
ミルクダレンの山で岩に飛び乗る3人の子供
入る途中に赤い小屋があるヴォスゴンドルの山頂駅
ネロイフィヨルドの上のバッカノシの頂上に座っている男
リセフィヨルドを航行するコーチフェリー

ノルウェー西部の旅のイメージを掴むための13枚の写真

西ノルウェーはフィヨルドと急な山々を持つ壮大な自然で有名です。この地域の13枚の素晴らしい写真で、ノルウェー旅行を楽しむためのイメージを掴んでください。

おそらくゲランゲルフィヨルドとソグネフィヨルドは最も有名ですが、ここでの賞賛されてもあまり有名でない場所の多くは訪れる価値があります。ここでは、北のモーレ・オ・ロムスダルから南部のローガンランドまで、 西部ノルウェーの旅の最高のものを表す13枚の写真があります。

ヨルンドフィヨルドとスンマンモルサルペン山脈の小さなカタバミの牧草地

1.ヨルンフィヨルド(Hjørundfjord)

雄大なスンモアルサルペン山脈に囲まれています。ハイカー、登山者、スキーヤー、カヤッカー、およびロイヤリティのお気に入りの場所。美しい小さなフィヨルドコミュニティ、そしておそらく私たちの間で最も人気のあるInstagram画像の1つ - トランダルにあるブランコ。ヨルンドフィヨルドを探索。 

ガイランゲルフィヨルドの初夏の日、高い山頂にある大きな滝と雪

2.ゲランゲルフィヨルド

国内で最も有名な観光スポットの一つ。ガイランゲルフィヨルドは、ストルフィヨルデンの長さ15キロメートルの腕、西ノルウェーのフィヨルドを構成するフィヨルドの1つで、ユネスコの世界遺産に登録されています。ヘレシルトからガイランゲルまでの ヨルンフィヨルドとガイランゲルフィヨルドtitleの旅は、ブルデスレレ、デ・シヴ・ソストレ、フリアレンなど、最も広く撮影された滝のいくつかを見ることができます。

3.フィジャーランド

氷河とフィヨルドが出会う場所。フィヤーランズフィヨルドはソグネフィヨルドの腕で、ヨーロッパ本土最大の氷河であるジョステダル氷河と出会うフィャーランドで終着します。バレストランドからフィヤランまでのフィヨルドクルーズで 半日の小旅行を楽しめ、ノルウェー氷河博物館に立ち寄った後、氷河へのコーチ旅行を楽しめます。

ソグネフィヨルドの春の日、 花の果樹と出航するフェリー

4.ソグネフィヨルド

フィヨルドの王様。海岸からラスター市のスクジョルデンまで205キロメートルに及びます。ソグネフィヨルドノルウェー最長のフィヨルドであるだけでなく、水面下1300メートルで最も深いです。夏にソグネフィヨルドを通って フロムまでベルゲンからの高速ボートに乗ることができるのをご存知でしたか。

ターコイズブルーの川の隣の谷を下るフロム鉄道の列車

5.フロム鉄道

世界で最も美しい列車の旅の一つ。フロム鉄道を体験するために世界中から人々がやって来ます。鉄道はフロムのアルランスフィヨルドから海抜867メートルのミュルダルまで運行しています。急で肥沃なフロムズダレン渓谷を通る旅はキヨスフォッセンでの写真撮影に立ち寄る時間を含めて約50分を要します。鉄道の旅は、スカンジナビア最長のジップラインである フロムジップライン と組み合わせることができます。

フロムスダーレンのララーヴェーゲンの川の畔での2人のサイクリスト

6.ラーラルヴァエン

当社の最も人気のあるサイクリングツアー。ハウガトールまたはフィンスからフロムまで、高い山からフィヨルドまで自転車で下りていきます。あなたの人生のある時点で行わなければならないサイクリングツアーが1つあるとしたら、それはこれです。サイクリング経験の少ない人なら誰でもできる比較的穏やかなサイクリングツアーです。朝の電車でフィンスへ行くと、午後には多くの経験を積んだ上でフロムに着いています。

電気旅客船がネーロイフィヨルドの急な緑の山々の間の緑の平原を通り抜けて航海する

7.ネーロイフィヨルド(Nærøyfjord)

最も美しい世界遺産。このアウルランドフィヨルドとソグネフィヨルドの腕は、フィヨルドから直接1000メートル以上続く山々に囲まれた、最も狭いフィヨルドです。ネロイフィヨルド に沿って小さく手つかずで道路連結のない牧歌的なフィヨルドコミュニティを見つけることができます。ゲランゲルフィヨルドとともに、ネイロイフィヨルドは西ノルウェーのフィヨルドを構成し、ユネスコの世界遺産に登録されています。

マイクダレンの山岳旅行で手をつないでいる3人の子供たち

8.ミルクダレン

雪で最も有名な山岳コミュニティ。冬の雪が溶けると、緑の牧草地や素敵な農場が見られます。ここでは、夏にスキーリフトを山に持ち込んだり、850メートルのポンプトラックに挑戦したり、 ガイド付きフライフィッシング旅行に参加することができます。ミルクダレン・ フィエランズビ―は、アクティブな家族のための素晴らしい拠点です。

バクカノシのネロイフィヨルドを見下ろす緑のジャケットを着た男性

9.フィヨルドの景色を望むピークトリップ

景色があなたがそこに着くのに費やした努力を忘れさせるとき。西ノルウェーには素晴らしい山頂旅行がたくさんあり、フィヨルドまで壮大な景色を望めます。フィヨルド、の景色を望む山頂に向かう場合は、 バッカノシおよびブレイスクレドンシ が西ノルウェーのハイライトの2つとなります。ここでは、ネロイフィヨルドを見下ろすことができます - 本当にこれ以上壮観なものはありません。

日没のアウルランズフィヨルドの上のステガシュタイン展望台にいる女性

10.ステガシュタイン

650メートルをまっすぐ下る。アウルランドフィヨルドの上空、ステガステイン展望台は空中に30メートル突出しています。この展望台は鋼鉄でできており松で覆われたもので、そのデザインに大きな注目を集めており、「スノヴェゲン」(雪の道)として知られる区間である、アウランドとレルダルの間の国立観光ルートに位置しています 。国の観光ルートは ノルウェー旅行の耳寄りな話です。.

アウルランドスダレン渓谷の巨大なポットホールに立っている3人の観光客

11.アウルランドスダーレン渓谷

グランドキャニオンに対するノルウェーの答え。アウルランドスダレン渓谷は、ノルウェーの山岳旅行に関する限り、多くの人々のバケットリストに載っており、それにはあらゆる理由があります。フィンスからアウルランドのヴァスビーグディまで3段階に渡り歩いたり、途中で様々な場所で夜を過ごしたり、エステルボから日帰り旅行をすることができます。どちらにしても力強いな体験です。ヒント:ヴェトラケルヴェテのポットホールに迂回し、最高の景色を望むビョルンスティゲンを通り過ぎて向かいます。

ヴォスゴンドルの山頂駅の外のワイヤー上のゴンドラキャビン

12.ヴォス・ゴンドル

間もなく山へ。ヴォス・ゴンドール は2019年の夏にオープンし、簡単な山岳旅行を望むお子様を持つご家族や、ロナホルギやストルシェイメンに向かって走り続けたいジョガーから、コーヒーと息をのむような景色を楽しみたい年金受給者まで、あらゆるタイプの人々の間ですぐに確固たる人気を博しました。ハングルストッペンレストランからは、ヴォーセフィエル山脈のパノラマの景色を望めます。ヴォス駅からハングルッペンまで9分もかかりません。

観光カーフェリーが晴れた夏の日にリセフィヨルドを航海する

13.リセフィヨルド

美しい自然とエキサイティングな岩の形成。特にプレイケストレンは リセフィヨルド を多くの人々の地図に載せてきたかもしれませんが、この地域はこの岩の形成以上のものです。素晴らしい山岳旅行、素敵な村、壮大な自然の選択があります。ライケストロートのほかに、リセフィヨルドの中心部にあるケラグボルテンは、旅行を楽しむなら必須です。また、ベースジャンパーにとってはよく知られた出口ですので、フィヨルドにいるときに見上げることを忘れないでください!