Go to content
Hjorundfjord
Hjorundfjord
Geirangerfjord
Geirangerfjord
Trandal, Hjorundfjord
Trandal, Hjorundfjord
Viking Village, Gudvangen, Aurland
Viking Village, Gudvangen, Aurland
Flåm Zipline
Flåm Zipline
Stegastein Viewpoint
Stegastein Viewpoint

あなたに最適なフィヨルドを見つけましょう

ノルウェーには天然石のようにたくさんの美しいフィヨルドがあります。必ずあなたにぴったりのフィヨルドが見つかるはずです。デイクルーズ、アクティビティ、ツアー、エキサイティングな冒険、あるいは単にピースフルなひと時と静けさをお探しなら、ここにお勧めのアクティビティと見どころの数々をご紹介します。

1.デイクルーズに最適なフィヨルド

1.デイクルーズに最適なフィヨルド

フィヨルドクルーズは、ノルウェーならではの驚くほど美しい景色や音が楽しめるリラックスした社交的なクルーズです。最も人気のあるフィヨルドでデイクルーズをお楽しいただき、水上から自然を体験し、上空に迫る雄大な山々を眺めることができます。

ネーロイフィヨルド- ユネスコの世界遺産を巡るクルーズ

ユネスコの世界遺産リストに掲載されているネーロイフィヨルドでは、年中いつでもクルーズに参加できます。霜と雪に覆われた静かな冬の風景の美しさをお楽しみください。または、色とりどりの丘、晴れた空、秋の深い青色のフィヨルドをお楽しみください。

ネーロイフィヨルドのクルーズは、フロムまたはグドヴァンゲンから出発しますが、アウルラン、ディルダル、またはスティヴィからのご乗船を予約することもできます。シャトルバスは、ネーロイフィヨルドのクルーズに接続されているので、たとえ数時間しか余裕がなくても、フィヨルドサファリに参加できます。

ネーロイフィヨルドのデイクルーズの詳細およびご予約についてこちらからご覧いただけます。

フィエランズフィヨル — バイキングの島々をめぐるクルーズと氷河

一日で、美しいフィエランズフィヨルドでのデイクルーズを楽しんだり、氷河を間近で体験することができます。

すべてはフィエランズフィヨルドのクルーズから始まります。両側の緑豊かな集落と険しい山の景観をお楽しみください。フィヨルドのふもとや山の上には、ボヤブリーンとヨーロッパ最大の陸上の氷河、ヨステダールスブリーンの両方があります。氷河へはシャトルバスまたは徒歩で行くことができます。また、ノルウェーの氷河博物館に立ち寄られてはいかがでしょうか。

フィエランズフィヨルドの河口は、かつてバイキングが居住し商業活動が行われていました。もちろんクルーズ中に本物のバイキングに出会うことはありませんが、当時の生活様式を垣間見ることができます。

フィエランズフィヨルドへの半日クルーズと終日クルーズの両方が予約できます。詳細はこちらをご覧ください。

ガイランゲルフィヨルド - ノルウェーで最も息をのむほどの観光名所の1つ

ネーロイフィヨルドと同様、ガイランゲルフィヨルドは世界の驚嘆すべき遺物の多くを含むユネスコの世界遺産に登録されています。

フィヨルドは上から見ると素晴らしい光景ですが、 ガイランゲルフィヨルドのクルーズでは、この天然の賜物が世界遺産の1つたらんとするものを間近に体験することができます。

ガイランゲルフィヨルドのフィヨルドクルーズは、フィヨルドの頭部に位置する村、ガイランゲルから始まります。英語で「Seven Sisters(七姉妹の滝)」として知られる美しいKnivsflåfossen滝を通過します。その名前は、水が長い波うつ髪のように山腹を流れ落ちるその景色に由来しています。このクルージングでは、Friaren(「求婚者」)やBrudesløret(「花嫁のベール」)など、他の美しい滝も見ることができます。見上げると、急な斜面に見捨てられた農場が広がっているのが見えます。そこでの生活の様子を想像してみてください!

このクルージングはヘレシルトの魅力的な村で終わります。

2.フィヨルドと旅慣れた旅行者向けの観光スポット

2.フィヨルドと旅慣れた旅行者向けの観光スポット

ノルウェーのフィヨルドは、毎年何千人もの観光客が集まる人気の観光名所ですが、自然と一体になれる静寂な場所を見つけることは難しくありません。その風景とフィヨルドには、さまざまな楽しみ方があります。ここに、本当のノルウェーを求めている旅慣れた旅行者にアピールする場所と体験の例を挙げてみましょう。

アーバンライフ、文化、自然を取り入れたフィヨルドの休日

美しい町や都市の探索にフィヨルドのクルーズ、素晴らしいお食事、そしてコンサートなどを組み合わせてはいかがでしょうか?それならば、ヨルンフィヨルドはまさにあなたが探しているものに違いありません。

ノルウェーの北西海岸に位置する、アールヌーボーのオーレスンから旅を始めましょう。ここはノルウェーの最も美しい町の一つであると多くの人々の意見が一致しています。町は、歴史的な建築に興味がある人にとって珠玉の建築物の数々を提供しています。また、おいしい魚料理を堪能できるレストランも多数あります。新鮮な魚介類が毎日ここに運ばれます。

町ですべてのものを楽しんだら、ヨルンフィヨルドのクルーズを予約しましょう。このフィヨルドは、雄大なサンモアアルプスを深く刻む青色の氷河です。 

クルーズの途中、トランダルの小さな村に立ち寄ることができます。ここには、パブとコンサートステージを備えた宿がある魔法の場所、クリスチャンガードビグデトゥンがあります。毎年、ブルース音楽祭を開催し、多くの国際的なアーティストを魅了しています。

トランダルでは、素晴らしい郷土料理と飲み物も楽しめます。フィヨルド、山、ベリーの茂みから採れた地元の食材が使用されています。メニューは季節によって異なります。鹿肉バーガーを試してみませんか?あるいは、ゴートチーズから作られたアイスクリームはどうですか?

クルーズはヨルンフィヨルドの頭部に位置するオイエで終わります。人生の思い出に残る豪勢な旅を楽しみたいのであれば、1891年に創設された伝説的かつ歴史的なオイエホテルユニオンでの滞在をお勧めします。これは、ヨーロッパで最も魅力的なホテルの1つで、有名人や裕福な王族、作家などが頻繁に訪れます。30の客室にはそれぞれ、カレン・ブリクセン、エドヴァルド・グリーグ、ヴィルヘルム2世皇帝などの名前が付けられており、荘厳な客室の名前の由来に納得されることでしょう。本当にくつろげる場所は他にはないでしょう!

歴史的なホテルで過ごすロマンチックな日々

フロムはフィヨルドノルウェーが提供する多くの冒険の出発点です。

フィヨルドクルーズは、ユネスコの世界遺産に登録されている忘れられないネーロイフィヨルドです。

フロムは、クロスカントリースキー旅行自転車ツアー フロム鉄道の壮大な眺めが楽しめる列車旅行の出発点でもあります。是非、親しいご家族やご友人たちと素晴らしい時間をお楽しみください。

フロムは100年以上にわたり、観光客を歓迎しており、観光客の方々は牧歌的なフロムの中心にある美しいフレトハイムホテルでおくつろぎいただいております。この美しい歴史的なホテルは、旅行者にとって和やかなオアシスです。キッチンも素晴らしく、風光明媚な環境の中で楽しい滞在ができるように設定されています。

あなたの大切な人を驚かせたいなら、ロマンチックなパッケージを是非ご利用ください。このパッケージには、タワースイートまたはジュニアスイートでの夜と、地元で採れた材料を使った朝食が含まれます。バスローブに身を包み、スリッパでくつろぎながらお部屋でシャンパンをお楽しみください。そして夕方になると、5コースの美味しいディナーが用意されます。どうぞお楽しみください!

フレトハイムホテルのロマンチックパッケージの詳細は、ここからご覧ください。

3.ご家族皆さまで分かち合う体験

3.ご家族皆さまで分かち合う体験

ノルウェーの美しいフィヨルドへの旅行をご計画であれば、ご自分の好みに合わせた素晴らしい体験を盛り込むことができます。楽しい日帰り旅行と観光を、お子様からお年寄りまで楽しめるアクティビティや体験と組み合わせてください。

ご家族皆さまに理想的なアクティビティをいくつかご紹介します。

バイキングの地を訪れる

ノルウェー西部は本物のバイキングの地です。そこには、ヨーロッパ全体で略奪、商取引、定住したバイキングの痕跡が数多くあります。

バイキングの全盛期は800年頃から1066年まで続き、最後のバイキング王、ハーラル3世はイングランドのスタンフォード・ブリッジの戦いで倒れました。

バイキングは、恐らく大胆不敵な戦士と熟練した船乗りであることで世界で最もよく知られています。しかし、彼らは商人、漁師、農民でもありました。当時のノルウェー西部の気候は穏やかで、隔離されたフィヨルドと長い海岸線に助けられ、探検の拠点として生活し、使用するのに最適な場所でした。当時、船は最も実用的な輸送手段でした。

バイキングの生活がどのようなものであったのかを知るには、グドヴァンゲンのニャールダルハイメルを訪れてください。このバイキングの村は、ユネスコの世界遺産に登録されている美しいニーロイフィヨルドの中心部に位置しています。

グドヴァンゲンは、実際には北欧時代にここに存在した農場の名前です。険しい山と滝は、子供を含めた世界中の旅人を迎えるバイキング村の印象的な背景となっています。

ここで出会う人々がバイキングのふりをしている俳優だと思ったら、それは大間違いです。バイキング村の住民は、ライフスタイルとしてバイキングの生活を送っているのです。彼らはバイキング時代の生活を熟知しており、バイキングがノルウェーを統治していた時の生活と同じように調理したり工具を作っています。

メニューには、「ちぎり」パン付きのバイキングスープ、自家製ソーセージ、サーモンのフライドブレッド、塩漬けソーセージがあります。メニューには日替わりで、バイキングキッチンに典型的なさまざまなテクニックを使って作られた食べ物や飲み物も含まれています。斧投げやアーチェリーで腕試しに興じるのもいかがですか。

夏のグドヴァンゲンのバイキングの市場を訪れることがあれば、それはとても幸運な機会になります。

村でのガイド付きツアーとアクティビティには、ネーロイフィヨルドのクルーズ を組み合わせたり、ソグネフィヨルドのカウパンガーを訪れるもお忘れなく。グドヴァンゲンのバイキングと交通案内およびチケットの詳細については、こちらをご覧ください。

アクティブなお子様に喜ばれる自転車旅行

フロムは、ご家族の皆さまが自転車旅行をするのに最適な出発地です。あらゆる年齢のサイクリストが楽しめる素晴らしいトレイルとカントリーレーンがたくさんありますが、中でも探索するのに最適なお勧めはフロムバレーです。

このルートは上り、下りのどちらでも楽しめますが、世界でも名高いフロム鉄道に乗ってミュルダールまで行き、フロムに戻ってサイクリングするのが最も簡単でおそらく最も楽しい方法でしょう。

アウルランフィヨルドの海岸に位置するフロムから伸びる20 kmの鉄道は、海抜900メートルを超えた高台にあるミュルダール駅で終わります。列車は、手つかずの自然が美しい風景を通り抜けながら、壮大な滝や川を通って行きます。鉄道は険しい山腹を巡り、ミュルダールに到達する前にトンネルを通過します。

この後、あなたがすることは、自転車のヘルメットを被り、谷へと下ることです。ショースフォッセン、セツダルスフォッセン、リョーアンネフォッセン、ブレッフォフォッセンの4つの滝を含む、多くの素晴らしい観光スポットを通過していきます。

自転車旅行は、最初に車のない道路を走行します。これには、ヘアピンベンドのセクションが含まれ、ミュルダールスベルゲットの側面に沿って蛇行します。その後、フロムに向かい、平らな風景の中を走ります。サイクリングの途中、コルダールの伝統的なララローサ山の農場に立ち寄り、農場のゴートチーズを試してみてください。

バイク旅行とフロム鉄道の旅の組み合わせについての詳細は、こちらをご覧ください。

先史時代の村の生活

リーセフィヨルドではスタヴァンゲルを起点に短い観光旅行ができます。ここでは、ご家族でフィヨルドクルーズに参加したり、プレーケストーレンへの日帰り旅行に出かけたり、パドルボードやカヤックであたりを探索したりできます。たくさんの中からアクティビティを選ぶのにきっと迷うことでしょう。

リーセフィヨルドのクルーズで訪れるフォーサンドの村に近い、先史時代の村、ランダパークをぜひ訪れてください。ここでは、紀元前1500年頃の青銅器時代に最初の開拓者がここに到着したときと同じ世界に足を踏み入れることになります。ランダパークでは、ローマ人がヨーロッパの大部分を支配し、西暦600年頃まで続いた移住期間の家と同じように民家が建てられています。

ガイド付きツアーの他、アーチェリー、ジュエリーワークショップ、セラミックワークショップ、乗馬、カヤックレンタル、自転車レンタル、釣り旅行、アクティビティトレイルなどのアクティビティもあります。公園には家畜もいて、子供たちが撫でることもできます。また、火で焼かれたスティックブレッドやパンケーキをお楽しみください。カフェもあります。

4.スリルとエキサイトメントを求める人のためのアクティブな休日

4.スリルとエキサイトメントを求める人のためのアクティブな休日

ノルウェー西部のフィヨルドと山々は、まるで、胸が躍るエキサイティングな冒険とアクティビティのために作られたのではないかと思うほどスポーツに最適な場所です。

どこにいても、短距離のハイキングや長距離のハイキングコースがあります。自転車、カヤック、カヌー、スキー用具などをレンタルできる場所がたくさんあります。アクティブな休日を楽しむ人だけでなく、もっと過激な冒険を求める人にとっても、選択できるアクティビティがたくさんあります。

記憶に長く残るアクティビティや素晴らしい体験を味わえるフィヨルドがたくさんあります。

スカンジナビアで最も長いフロムのジップライン

本物のアドレナリンの放出を感じましょう!世界で最もドラマチックな風景の1つであるスカンジナビア最長のジップラインをお試しください。

ジップラインが冒険好きな旅行者のための新しい呼び物だと思うのは間違っています。ノルウェー西部の険しい山岳地帯の農場では、険しい崖を作物や、ときには動物をも運ぶためにロープのラインが不可欠でした。この輸送機関は、現在の楽しみのためだけに使用されるジップラインの先駆けと言うべきものでした。

息を呑むような絶景の中を滑るジップラインは、海抜820メートルのヴァトナハルセンを始点とします。次に、305メートルを勢いよく下降し、ララローザチーズファームの近くのコルダーレンに到着します。次に、305メートルを勢いよく下降し、ララローザチーズファームの近くのコルダーレンに到着します。

ジップラインでアドレナリンを放出した後は、ララローサチーズファームでゆっくりとお過ごしください。美味しいチーズ、スナック、ドリンクをお楽しみいただけます。息を飲むような絶景をお楽しみください。

ジップラインをお試しになりたい方は、 自転車を借りてフロム鉄道に乗ってヴァトナハルセン駅まで行ってください。ジップラインを体験している間、自転車は別のリフトで降ろされます。ララローザチーズファームに立ち寄った後は、自転車に飛び乗り、フロム渓谷からフロムまでララールロードの素晴らしいサイクリングをお楽しみください。なんて素晴らしい日なんでしょう!

フロムのジップラインについての詳細は、こちらをご覧ください。フロムの最もエキサイティングな山の旅を体験できるように、事前にチケットを予約することをお勧めします。

風光明媚なトレイルでのサイクリング

週末または数日を利用し、宿泊施設を予約して素晴らしい景色のララールロードを体験してください。夜のお食事、そしてもちろん、旅行の終わりのアフターバイクをお楽しみください。

ララールロードは、登山者向けのクラシックなトレイルです。道路はもともと、19世紀後半から20世紀初頭にオスロからベルゲンまでのベルゲン線がハルダンゲルヴィッダ山高原上に建設されたときの建設道路でした。作業は多大な労力を伴い、ほとんどのラインは手作業で岩を削って作られました。

多くの人が毎年、ルートの全部または一部をサイクリングします。このエリアでサイクリングをしたことがない人、または数日しか空いていない人にとっては、もっと速く容易なサイクリングが賢明なソリューションかもしれません。

ノルウェーで最も高い位置にある鉄道駅、フィンセから始まる自転車ツアーパッケージをご紹介します。ここから、西に向かってミュルダールに行き、そこからフロムに向かいます。ここでサイクリングは終了します。このツアーには、フレトハイムホテルでの2泊の宿泊と、地元の塩漬け肉料理、そしてÆgir(エーギル)という地元産のビールを味わうアフターバイクが含まれます。

自転車ツアーは、適度に体を鍛えている人に適しています。ララールロードでのサイクリングの詳細については、こちらをご覧ください。

リーセフィヨルドから階段を上る

世界で最も急なフィヨーリの木造階段を体験してください。リーセフィヨルドのフィヨルドクルーズが出航してから数時間後にフィヨーリに着きます。この小さな村は、壮大な山々とリーセフィヨルドに挟まれ、道路はなく、船が唯一の交通機関です。ここには、世界最長で最も急な階段の1つがあります。木製の階段としては世界最長です。4444段の階段を上がり終え、その頂上で、脈拍が正常に戻ったら、雄大なリーセフィヨルドの息を飲むような絶景をお楽しみください。

フィヨーリでは、カヌーやカヤックをレンタルすることもできます。体を動かした後にカフェで食べ物や飲み物をお楽しみください。

5.インスタグラムの写真を撮るのに絶好の場所です

5.インスタグラムの写真を撮るのに絶好の場所です

ノルウェーのフィヨルドを訪れれば、美しく壮観な写真の被写体を探すのに困ることはありません。フィヨルドクルーズに出かけようと、フィヨルドと山々を見下ろす丘に出ようと、モチーフは、いつでもどこでもそこにあります。

最高の画像を探している人に無数の写真撮影の機会を提供してくれる場所がいくつもあります。それらのほんの一部をご紹介しましょう。

ステガシュタイン — アウルランフィヨルドを見渡すパノラマ景観

フロムから少し出かけた所に、ステガシュタイン展望台があります。ここからの眺めは夏でも冬でも壮観ですが、高所恐怖症の人は注意を要します。ステガシュタイン展望台は、アウルランフィヨルドの650メートル上にあり、フィヨルドと山々の景色を360度に渡って眺めることができます。展望台は、山腹から30メートル以上張り出るように設置されています。

バスはアウルランを経由してフロムから1日に数回運航されます。ガイド付きバスツアーの予約はこちらからどうぞ。

リーセフィヨルドのプレーケストーレンとシェラーグ

2015年、旅行ガイドの「ロンリープラネット」は、プレーケストーレンを世界で「最も息をのむような絶景の眺望台」としています。そして2017年、プレーケストーレンはCNNの「ナチュラルワンダー世界のトップ50」の最上位になりました。ほとんどの人は山岳高原へのハイキングを成し遂げます。そして誰もがめまいを起こすような写真がその褒賞となります。

プレーケストーレンからそれほど遠くないところに、シェラーグ高原とシェラーグボルテンがあります。リーセフィヨルドから垂直1084メートルにそびえる崖の頂上からの眺めはお金では買えないほどの価値があります。もう1つの人気のあるモチーフは、2つの崖に挟まれた巨大な丸い玉石のシェラーグボルテンです。シェラーグボルテンの上に立ったあなたの写真は、シェラーグ山の険しい岩山を登るだけの価値があります。

ガイランゲルの3つの絶景

ガイランゲルフィヨルドのクルーズに乗船して、見る場所すべてが幻想的なモチーフを味わってください。しかし、フィヨルドの展望台の1つまで丘を少し上ると、ガイランゲルフィヨルドならではの威厳がわかります。

ダルスニッバのガイランゲルスカイウォークは、崖の端の外側に「浮かぶ」プラットフォームが張り出た山岳高原です。展望台は海抜約1500メートルの高さにあり、はるか下の雪をかぶった山々とガイランゲルフィヨルドを見渡すことができます。ガイランゲルスカイウォークには、1939年に開通した旧ニベベゲン道路を歩いて、または車やバスで行くことができます。

フリダルジュバからは、数々のハガキや観光広告で御馴染みのガイランゲルとガイランゲルフィヨルドを見渡せます。フリダルジュバはガイランゲルからわずか4 kmの場所に位置し、2つの展望台があります。徒歩または車で簡単にアクセスできます。

オルネスヴィンゲンからは、険しい山腹と七姉妹の滝のあるガイランゲルフィヨルドの素晴らしい景色が楽しめます。ここから、斜面に点在する見捨てられた農場を見ることができます。オルネスヴィンゲンにも印象的な滝があります。展望台は海抜620メートル、急で曲がりくねったオルネベイエン(「イーグルロード」)の最上部にあります。

インスタグラムの写真をここからご覧ください