Go to content

フロム鉄道とRallarenカフェ

今すぐご予約ください!NOK 640~、-

鉄道最高地点の屋外の壮大さに囲まれて軽食をお楽しみください。コーヒーと美味しい自家製パンケーキが、ミュルダル駅のRallarenカフェで皆さんをお待ちしています。ここはフロム鉄道とベルゲン線がつながる海抜866mの地点です。

世界で最も美しい鉄道の旅

Aurlandsfjordの深いフロムからミュルダル駅のある高い山岳地点までのフロム鉄道の旅は、素晴らしく独特の世界です。勾配は1/18で、20kmで866mを登ります。

フロム鉄道は、世界でも最も急勾配の鉄道の一つで、山に到着するまでに数多くのトンネルを通り抜けます。渓谷までの旅の所要時間は60分です。電車はゆっくり と進み、最も壮大な景色を楽しめる場所で停車します。

今すぐ予約してください

パッケージ内容:

  • フロム鉄道の往復旅行、フロム発着の時間指定出発。
  • コーヒー/お茶と自家製パンケーキ

所要時間:  約3時間

鉄道
案内
レストラン
文化/歴史
風景
撮影スポット
NOKから640-

往復 - 列車とカフェ

カフェRallarenミュルダル

カフェある快適な家族経営のカフェで、美味しいコーヒーと自家製パンケーキを味わえます。カフェにはたくさんのアンティークや古い絵画、ずっと昔に使われていたコーヒーメーカーがあります。 

ピーク時のミュルダル

ピーク時には、永住者は110名でした。村にはシンプルな教会があり学校が1920年に建設されました。ミルダル駅のレストランは、1909年にカフェラーレン(CaféRallaren)が使用していたのと同じ建物内にオープンしました。現在、ミュルダルには永住者は存在しません。

ミュルダルの歴史

古代から、ミュルダルは、フロム渓谷の農家のための山の農場でした。それは取り残された、外界では知られていない場所でした。19世紀末、ベルゲン線が開通すると、ミュルダルは新たな重要性を獲得しました。ミュルダルは忘れ去られた人里離れた山の渓谷から、ノルウェー最大の建設プロジェクトの中心地となったのです。